【仕事術】仕事とプライベートを分けたい若者へ/会社で教えてくれない世渡りのススメ
08/06/02
【前置】家に家族がいらっしゃって家族サービスに追われてしまうことで分けたいと考える方のことは考慮せずに書かせていただきます。
あしからずご了承ください。

仕事とプライベートを分けたい・・・という方とたまに話します。
わからなくもない・・・でもわからないことが多々あります。

そもそも「分ける」とは?
いくつか事例を考えました。

仕事を持ち帰ってパソコンとかでカタカタ作業したくない
→わかる!できれば多くの方がそうしたいはず。

家で仕事のこと考えたくない
→これもわかる!行きたくいないなぁ・・・あぁ日曜ももうすぐ終わる
・・・って感じですよね。

仕事が楽しくて楽しくてしょうがないけどプライベートは分けたい
→これは少しヘンです。作業や電話がかかってくるなどの
何かに強いられるのはいやだと言うことでしょうかね。

これから読み取れるものは
すべてとは言いませんが、分けたがると言うのは少なくとも日々の仕事
が楽しくはなさそうなことですね。

分けたければ分ければいいと思います。
厳しいことを言うようですが、「分け方」だと思います。
精神的にわけるのか、作業や時間など物理的に分けるのか・・・

スイッチのようにセルフコントロールできる人ってなかなかいません。
ということは、分けたがっている人はすごいノってる人かイマイチ
そうでない人かに分かれてくるのではないかな?

楽しくなれば、いやなことだけ分けるでしょうし、楽しくなければ
何もかも分けたくなるでしょうし・・・

仕事とプライベートをものすごく分けたいと願っている方
なぜそんなことを切に願うのかを少し振り返ってみてください。

もしかしたらそもそも今の仕事がイヤになっている自分が、あるいは
逃げている自分がいませんか?

熱中できていない自分がいるのではないかなと思います。
できれば熱中してひとつのことをやり抜いて力をつけてほしいなぁと
個人的には思います。


それではまた。