『言われた事をやってます』は5段階評価のなに?/上司や先輩、お客様に嫌われない方法
10/09/03
マネジメントにおける目標値の考え方にもよりますが、『言われた事をやってます』
というのは5段階のなにでしょうか。


私は『3』だと思います。
言われた事をやるというのはオーダーに応えただけなので言わば『フツー』です。


フツー…つまり義務を果たしただけなので最低限の存在を確保出来たに過ぎません。


ところが『5』を要求する人がいるのは何故でしょうか。


いろんな根拠があるとは思いますが、根っこは自分基準の甘さにあるでしょう。


評価は客観性が命なので客観性が崩れると当然全体バランスも崩れます。


つまり『言われた事をやる』ことで『5』を与えてしまうと、組織は成長しないのです。


組織が成長しないと業績は伸びません。業績が伸びないと給料は上がりません。


オーダー以上のことをしないといけないのです。

やってるつもり、がんばっているつもり…
『つもり星人』のみなさん聞いてます?