仕事における価値観と行動/会社で教えてくれない世渡りのススメ
10/09/03
※あえてここにもアップさせていただきます。
営業パーソン諸君、よく読むように。



私は仕事における「価値観」というものを最も大事に捉えています。




価値観というのは言い換えると「ビジネス観」とか「仕事観」という意味なのですが・・・

価値観に伴う行動とを照らし合わせてその人が組織にとって必要か否かを

測ることが多いです。




行動とは、仕事における実務能力や自助努力も含めた振る舞い等を指します。




価値観と行動は必ずしも比例するものではなく、矛盾することが多々ございます。

それは社歴や、資格の有無、その人の労働動機や個別事情等がぶれる要因と

考えています。




以下、4パターンに分けられます。



 _礎祐僂高く、行動がよい人

◆_礎祐僂低く、行動がよい人

 価値観が高く、行動がよくない人

ぁ_礎祐僂低く、行動もよくない人




,凌佑倭反イ肪屬い討きたいですね。経営幹部にぴったりの人材でしょう。

の人は優れたリーダーが居れば伸びていくでしょう。




△鉢い琉靴い蓮



改善の要求は当然しますが、それでもダメなら・・・


ズバリ申し上げると去ってもらいたいと考えています。




△和┷造法

い呂犬錣犬錣函




違いは居座り続けることの組織への士気や影響力で決まるのですが、△麓囲に

与える影響力が高い人がこの傾向にあります。



行動がよいと、すべてがよく見えるので発言力も備えていることが多いです。

簡単に言うと「巻かれやすい」のです。





たとえば・・・い鬚燭箸┐襪函

住宅ローンを抱えていて、会社を辞められない。で、仕事が出来るかというと

そういうことでもない。むしろ出来ない部類に入る。



こういう方はローンを払う「担保」を組織に求めているので、言い換えれば

定期収入が命。それさえあれば何かをしでかすというわけではない。



与える仕事を変えるか、いいところが見つかったら辞めてもらえばいいのです。




たとえば・・・△鬚燭箸┐襪函

古参の営業部長。昔のやり方を振りかざしたり、社歴を振りかざして社内の

若手を我が物顔で使い倒す。

重要顧客をたくさん知っていて、製品やサービス知識も豊富。社歴がない分、事例も

たくさん持っています。



周囲から見るとたくさん数字を持つやり手社員。



しかし、酒癖が悪く飲んだ翌日は必ず遅刻・・・



こういう方の影響力は絶大です。まず若手がゼッタイに逆らえない。

逆らえないので、言うことを聞く。



言うことを聞き続けると価値観がすり込まれてしまい、いずれマネをするようになる。



ここまで書けば影響力の大きさは分かると思います。




そうです。社内がぐちゃぐちゃになるのです。



行動の程度の問題ではないのです。酒癖が悪いとかどうかではなく

影響力の問題です。




なので



△和┷造法

い呂犬錣犬錣覆里任后




このことはかのジャックウェルチさんが価値観と行動におけるフレームワークで

おっしゃっています。



どうですかな・・・?


自分の行動や考えを変える必要はありませんか?